プエラリア本物とニセモノ

プエラリアのニセモノと知っていて販売している悪徳業者も存在します。見た目はほとんど同じプエラリア種であるが、本物のプエラリア ミリフィカとわからずに輸入、販売している業者もいると思われます。

プエラリアという植物は非常に多くの種類があり、タイ ミャンマー地帯に似かよった植物が沢山自生しているため簡単には見分けることが出来ません。

さらに、プエラリア ミリフィカは希少まれな植物であるため非常に本物とそうでない物を見分ける方法は、そのものを高度な成分分析をする方法以外には無いのです。

本当に希少な植物であり、環境の変化にも弱いので大量にプエラリアが自生していることのない植物です。

バストアップ効果で話題騒然の新サプリメント

タイの学者が、タイの山岳民族の女性が色白で、バストが豊かであることに気が付きました。学者が不思議に思い調べたところ、この山岳民族が昔からある芋を食べている事を突き止めました。

これがプエラリアでした。1960年12月にイギリスの科学雑誌である「ネイチャー」誌に、プエラリアに含まれるイソフラボンは、豊胸に必要なプエラリンという成分が含まれていると発表されました。

この成分は、大豆イソフラボンにはない成分なのです。

このプエラリンが、女性なら絶対にしたくなる「バストアップ効果」をもたらしてくれる成分なのです。

最近はテレビの「スパスパ人間学」でも取り上げられるなどしているので、聞いたことのある人も多いでしょう。

長寿と若返りの秘薬と呼ばれる理由

プエラリアは、タイ国北部の山間部の落葉樹林で育成しているマメ科の植物です。ガウクルアとも呼ばれています。タイでは長寿と若返りの民間薬として古く昔から珍重されてきました。

なんと驚くことに、プエラリアを食べて280歳まで長生きした女性の伝説までもあります。

プエラリアに、エストロゲンを活性化させるイソフラボン誘導体が含まれています。そのイソフラボンの量が、なんと大豆のイソフラボンの40倍以上もあります。

それに美容や健康の分野で注目を集めている最強の女性ホルモンとも言われているミロエステロールやデオキシミロエステロールまでも含まれています。

プエラリアは、自然からの贈り物

プエラリア ミリフィカは、女性にとってまさに最強の美容食品とも言えるですが、栽培植物ではなく自然にごく限定された地域、環境にでしか自生しない植物なのです。

たくさん育成する植物では無いため採取するのは非常に困難がつきまといます。つまり、贅沢でありそして高価な植物なのです。タイ王国は、乱獲と絶滅を恐れ王室がプエラリアの保護に乗り出しました。

それでタイ政府の許可無しでは、採取も輸出もできません。そうなると余計に、神秘的なムードがいっぱいですね漂いますよね。

タイでは、普通に食べているお芋の一種で、安心して摂取できるところも嬉しいですね。

当然ですが、タイ王室の方々も健康と美容のためにプエラリアを飲んでいるそうです。

Copyright © 2008 プエラリアミリフィカは自然からの贈り物 All rights reserved.
inserted by FC2 system